伝えたい和食の基本〜お家で作る季節の和食〜

日本人が大切にしてきた家庭のお料理の基本をお伝えする

クラスを開催します。

 

私はここ20年間ずっと

穀物とお野菜だけのお料理を

お伝えしてきました。

 

それはとても楽しく美味しいお料理ばかりです。

 

それでも・・・

 

ある日ちょっと思ったんです。

 

マクロビオティックは

制限食をお伝えしているわけでもなく

玄米菜食主義をお伝えしているのでもなく

 

自然の摂理に合わせた

日本人がずっと大切にしてきたことを

暮らしの中に取り入れて

自分の人生を楽しむことを

お伝えしているのです。

 

そして

一人一人が自分の

人生の主人公になるために

知っておいたほうがいい

宇宙(自然界)の摂理を

お伝えしています。

 

 

そして

私自身は

お料理は「お命を育む芸術である」という

私の恩師 久司道夫先生が

私にくださった言葉を

ずっと大切に重ねて見つけだした

 

お料理という術を

一人でも多くの人にお伝えしたい。

 

そもそも、日本人が大切にしてきた

ことはなんだったのか

お料理とはいったいどういうことなのか

 

そのことを、日本の家庭料理を通して

お伝えしたく、今回の講座を開講することに

いたしました。

 

季節を感じるお料理

旬を生かした家庭でのお料理の基礎を

 

マクロビオティックの観点を取り入れながら

お伝えします。

 

自然の恵みを生かすお料理の方法を

一緒に学びましょう。

 

「日本人ならこれだけは作れるように

なって欲しい。」と

私と太田敦子先生の二人で

考えたプログラムです。

 

この講座はきっと皆様の暮らしを

さらに豊かにする講座になります。

 

丁寧にお伝えしたいので

定員は6名とさせていただきます。

 

1年間を通して一緒に日本の家庭料理を

学んでいきましょう。

 

講座の内容はこちらをご覧ください。

http://onnmusubi.shop/?pid=130992729

 

 

和食の基本12ヶ月

5月9日

お米の話(歴史、単位、種類など)

鰹節と昆布の基礎知識

お出しのひき方(一番、二番、1.5番出汁)とその用途

お吸い物(お吸い物の種類と知識)

青菜ときのこのお浸し

ご飯

出汁を引いた後の素材をいただく方法

・おかかふりかけ(胡麻、大根の葉などまたはひじき)、昆布の煮物

 

6月20日

大根のすり流し仕立て

長芋と胡瓜の磯辺和え

出し巻き卵(実習)

空豆ご飯

 

7月18日

オクラとろろ汁(冷たいすり流し仕立て)

青菜とお揚げの芥子醤油和え(辛子の溶き方)

アスパラと厚揚げの焼き物

冷やし素麺(茹で方、洗い葱等の薬味)、返し(麺つゆのベース)

 

8月(お休み)

 

9月19日

焼き茄子の合わせ味噌仕立て

赤田楽味噌、茄子とこんにゃく田楽、しし唐(あしらい)

野菜とお揚げの白和え

枝豆ご飯

 

10月17日

かきたま汁(ねぎ)

春菊と厚揚げの煮浸し

テンペの幽庵焼き、菊花大根(あしらい)

栗ご飯(栗の下処理)

 

11月21日

鯵の三枚卸し

鯵のあら汁

鯵の塩焼き

きんぴらごぼう

ご飯

 

12月19日

おせち料理について

祝い肴(紅白なます、たたき牛蒡、田作り)黒豆、栗きんとん

お煮しめ

京風雑煮(大根と人参の相生結び)

 

1月未定

お粥

里芋の竜田揚げ

ふろふき大根、白味噌餡

青菜の胡麻和え

 

2月(節分)未定

お味噌づくり

豆腐と青菜のお味噌汁

大豆の五目煮

巻き寿司

 

3月未定

酢の物について(三杯酢、二杯酢、土佐酢、合わせ酢、加減酢、甘酢)

蛤の潮汁

胡瓜と若布の三杯酢和え

茶碗蒸し

ちらし寿司(干し椎茸旨煮等)

 

4月未定

若竹と若布のお吸い物

鰆の西京漬け焼き(西京味噌床)

筍の木の芽和え(青菜メインで)

筍の茹で方、お茶のはなし

 

日本人の家庭料理の基本を学ぶお教室です。

季節を感じながら、日本人が大切にしてきた

お料理を一緒に作りましょう。

 

<時間> 18:30〜21:30(試食の時間を含みます。)

<流れ> その月のテーマについて30分の講座

デモンストレーションを中心に一緒にお料理を

作ります。

<費用> 1DAY  16200円

6回一括 86400円

1年間の内容を全て受講された方には修了書をお渡しします。

このクラスを1年間受講された方で講師をご希望の方は

規定の実習をしていただければ、講座講師認定させていただきます。

 

お申し込みはこちらまで

http://onnmusubi.shop/?pid=130992729

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラダをクリーニングする時  雨水から啓蟄の頃

3月になりました。

明日の朝、3月2日の9時45分に

お月様は乙女座のお部屋で満月を迎えます。

 

季節の巡りは雨水から啓蟄の頃へと

変化していきます。

 

今回の乙女座のキーワードは

「健康管理」「世話好き」

そして

「関わる人を大切にする」と言った感じです。

 

人間関係で何か気づくことや

自分の体に少し目を向けてあげると

いい感じです。

 

特に春分までには

新しい環境を整える準備期間として

とても大切な満月になります。

 

 

季節の頃は雨水から啓蟄へと変わる時。

雨水は暖かくなってきて

雪が雨に変わる頃を指し

 

雪が溶けて水の流れに動きが出てくる頃を

指します。

昔の人はこの頃

水の力(川の力)を使って自分の汚れを

祓い清めました。

 

人型に自分の清めたいことを書いて

川に流し、祈りを込めたお祭りが

おひな祭りのそもそもです。

 

 

女の子の節句として雛人形を飾るよう

なったのは江戸時代になってからです。

 

雪が溶けて水の流れが出てくる頃

水の力を使って清めることを昔の人は

大切にしてきていたのですね。

 

 

 

啓蟄の頃は

冬眠していた動物たちが

目覚めて動き出す頃を指します。

 

 

ここからいよいよ本格的に

新しい年を迎えて活動が始まる時です。

その節目が春分です。

 

春分の頃から昼の時間が長くなり

活動時間が増えてきます。

地球上に働くエネルギーも

ドンドン活発な方向へと変化していきます。

 

その前にカラダを清めて、活動しやすく

準備をするのが

なのです。

 

 

実際この頃から花粉症の症状が

出はじめたり

皮膚が荒れやすくなったりしやすくなります。

 

この状態は春のエネルギーが

カラダの毒素を外に排泄することを

手伝い、カラダをキレイにしようと

働き始めるからです。

 

この春花粉症がひどくなるかどうかは

実は花粉の量よりも

この冬どんなふうに過ごしていたのか

が関係しているということを

お伝えしておきますね。

 

とは言っても

過去の出来事を今更どうこう言っても

仕方がないので、少しでも症状が軽くなるように

カラダの中をクリーニングしていきましょう。

 

実際には今から出回る

山菜はカラダの中の

毒素を排泄すること手伝ってくれます。

 

雪の下で力を蓄えてきた

蕗の薹などはとてもオススメです。

 

 

緑の野菜ではほうれん草は

血の流れをよくする手伝いをしてくれます。

血流が良くなると代謝が上がり

排泄力も高まります。

 

そして女性なら誰もが大好きな

いちごも血行不良などに効果的です。

 

カラダは気の巡り、血の巡りを良くすることで

自分の力でカラダを一番いい状態に

持っていくこととを知っています。

 

その巡りを良くするための

お食事に気をつけてみると

カラダの中をいつも快適に保てるように

なっていきます。

 

カラダってとっても神秘で

素晴らしい性能を持っていることを

覚えておいてくださいね。

 

カラダのために

私たちができることは

どんなものを食べるのか

 

そしてどうやって巡らせるのか

を選択し実践することです。

 

何を食べるのか

どんな呼吸をするのか

どんな睡眠をとるのか

 

この3つがまずは基本です。

 

そしてどんな動きをするのか

この動きは「巡り」を助けます。

 

そして、それをよりよく

巡らせるために

自然のリズムに合わせた暮らしを

意識する

 

それが整えば

私たちは無限の可能性を持って

自分自身を楽しみながら

暮らすことができるのです。

 

きゃっ!!

素敵だと思いませんか?

 

私たちの暮らしは

私たちの意思と選択で

無限大に素敵になっていくのです。

 

そんなこと・・・

たくさんの人に伝えたいなと

そう思う3月の1日でした。

 

今日も最後まで読んでくださって

ありがとうございます。

感謝♡一粒万倍

お料理びと  nakamIe

 

今週オススメのレシピ  ♡♡♡♡♡

〜いちごとほうれん草の白和え〜

 

1)すり鉢で水を切った木綿豆腐を潰して

クリーム状にします。

2)ねり胡麻と白味噌で味を調えます。

3)さっと茹でたほうれん草を食べやすい大きさに切って

混ぜます。

4)最後にイチゴを加えて混ぜ合わせて出来上がりです。

 

〜メルマガもはじめました。〜
MAIL MAGAZINE「台所から奇跡を起こす7日間無料レッスン」
このメルマガは
どなたでもお役に立てる
と、、、思います。
〜LESSONはこちらをご覧ください。〜
二日間で学べる
フードレメディストベーシック講座
3月3日4日、土日の開催です。
世界一美味しい玄米ご飯の
炊き方講座
3月3日の10時からnanadecorKITCHENで開催します。
そして、1年かけて学ぶ
フードレメディスト 講座が
3月22日  春分開けから
スタートします。
お母さんが作ったような
お料理をご用意して
お待ちしています。
〜nanadecor KITCHEN〜
渋谷区神宮前4の22の11
3月3日はチラシ寿司をご用意して
お待ちしています。
そして・・・・
スペシャルな満月のお塩のお話。
興味のある方はこちらをご覧ください。
5日間で売り切れた星座別の満月のバスソルト
Full Moon salt 13
キャンセルが出て後5個ほどお分けできます。
さ、春ですよ。
楽しまなきゃ♡

 

今週のnanadecor KITCHENメニューです。

おはようございます。
今日は2月15日木曜日です。
nanadecor KITCHENでは毎週ビオ・マルシェが
宅配でお届けしている『多菜セット』 を使って、
お料理をつくって頂いています。
nanadecor KITCHENは
畑からの恵みを使って
自然の摂理に合わせたレシピを考えて
ランチプレートをお届けしています。
今週は立春から雨水に向かう頃
お月様のリズムは16日の新月から上弦の月へと
向かう時です。
ぎゅーっと引き締まるようなエネルギーから
上昇するエネルギーへと変化する時です。
立春とは旧暦では1年の始まりとされ
ここから色々なことが始まって行きます。
陽の長さも少しずつ長くなり
1日がなんとなく長くなってくることに
気がつく頃です。

梅の花が咲き始めて徐々に暖かくなり
春の気配を感じる頃です。

春がやってきています。

 

太陽の動きはどんどん上昇し
春に向かって行きます。
それでも体感温度はまだまだ寒いこの頃。
体調を崩しやすいときですね。
カラダを温めるものと、
エネルギーを上昇させていく緑の野菜や
上に伸びるものを摂り入れていきましょう。
寒さと何となく春を感じる気配が
入り混じっているそんな時ですね。
オーブンを使ったお料理と
さっと茹でたようなお料理を
組み合わせるといい時です。

冬の名残を取り入れながら

春の感じを食卓にも表現していましょう。


市場ではトマトを目にすることが多くなったり
、芽キャベツや菜の花、
早いところでは山菜のフキノトウなどが並び始めます。
 

トマトは冬の間に貯めた塩分を溶かす
手伝いをしてくれますよ。
今週ご用意しているお料理です。

====menu====
●トマトとほうれん草のグラタン風
トマトとほうれん草は切って
ココナッツオイルで炒めます
水を切った豆腐と酒粕を加えて炒めて
オーブンで焼きます


●玉ねぎと人参のキンプラ風
玉ねぎと人参をウォターソテーします。
お醤油で味を整えて生姜とひまわりの種を加えて
出来上がりです。

●ゴボウと水菜のソテー
ゴボウは薄く切ってココナッツオイルで炒めます。
ゴボウが甘い香りになったら
八丁味噌を加えて味をつけます。
仕上げに水菜を加えて出来上がりです。

●インゲンとひじきのナムル
インゲンとひじきはそれぞれ茹でます。
ひじきは梅酢で味をつけ、インゲンと混ぜ合わせます。
ゴマを振りかけて出来上がりです。

●レタスとワカメの和え物
ワカメとレタスはさっと茹でます。
青ネギを刻んですり鉢に入れて
すりつぶしお味噌とお酢で味を
調えます。
茹でたワカメとレタスを加えて混ぜ合わせて
来上がりです。

============
フードレメディーランチプレート  1620円
TAKE OUT 
フードレメディーランチボックス  1080円
皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしています。
今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございます。
お料理びと naka mIe
フードレメディ講座主宰
———————————————
自然の恵みと大地のエネルギーとともに生きる
日本人古来からの知恵を今につなぎ、
美しく健やかに暮らせる術をお伝えしています
http://miesrecipe.jp/
MAIL MAGAZINE「台所から奇跡を起こす7日間無料レッスン」
https://39auto.biz/nakamie/touroku/entryform1.htm

LESSON
http://miesrecipe.jp/lesson/

nanadecor KITCHEN
渋谷区神宮前4の22の11
http://miesrecipe.jp/nanadecor/

#1brownrice #happyreturns #andmacrobi#foodremedy #organic #organiclife #organicfood
#nakamIe #お料理びと #チョコ大福#ココナッツオイル#求肥#日本女子は求肥でしょ。
#ビオマルシェの宅配 #ビオマルシェのある暮らし #有機野菜 #オーガニックランチ #レメディプレート#nanadecorKITCHEN
#nakamIe #世界一美味しい玄米ご飯  #807多菜セット

ー 場所: サロン ド ナナデコール