私の居場所 nanadecor KITCHEN

10月16日
ちょっと冷たい風が心地のいい
曇り空でしたね。

暦の頃では寒露の頃。

朝晩冷え込んで露が出てくる頃です。

空気が冷たくなるので空が美しく

感じる頃だったりします。

宙模様は木星がさそり座の領域に滞在する

期間があとわずかになり

なんだか忙しい感じかもしれません。

木星は私たちの人生において

成功の鍵を握っているエネルギーを私たちに

運んでくれているそうです。

さそり座の領域にいるということは

今は「自分と繋がる。真実を見つけるとき」

といったメッセージをよく聞きます。

そう。

今は「自分と繋がる、真実を見つけるとき」の

最終段階に入っているそんな感じです。

だから・・・

いろんなことが変化したり

別れがやっていたり

真実の自分に向き合う・・・ための

毎日なのかもしれません。

皆様の毎日がご自身に出会う

そして真実にたどり着くための学びであることをお祈りしています。

人生なんていい悪いではなく

自分が納得しているかどうかです。

ここでいう納得とは

他人と比べない人生ということです。

資本主義社会の枠組みでは

成功とはお金をたくさん持っている人になりがちです。

もしくは多くの人に認められた人

になりがちです。

だから・・・・

お金をたくさん持ってないと成功じゃないし

多くの人に認められなかったら

自分はダメだ・・と思いがち。

はい。私もそんな風に自分を評価したりします。

そして

たくさんの人に認められている人をすごいな〜と思ったりするわけです。

すごいな〜と純粋に思っていればいいのだけど

その次に必ず自分にダメ出しをするわけです。

やっぱり私は大したことないな・・・って。

これって、ちょっと違うんですよね〜。

ここからはこんな感じです。

他の人の人生をみて

すごいな〜って思ったら

それは自分がどんな風に生きたいのかを見つけるチャンスです。

そのすごいな〜と思った人のようになりたかったら

その人を真似てみるのもいいですよね。

すごいな〜と思っている人たちは

その成功を手に入れる方法を教えてくれているから

その方法をやってみること。

それがあなたの真実なら

必ずあなたも成功します。

でも、もしもそれができないのだとしたら

もしくはそれが嫌だなと思ったら

あなたにとってはそのは真実ではないということです。

ほら。自分に一歩近づいたでしょ。

羨ましいな〜とすごいな〜と思った時は

自分の真実に近くチャンスです。

ここから大きな変化が起こる時です。

パラダイムシフトです。

考え方を

見方を変える。

これがパラダイムシフトです。

自分が好きなことをやっている。

そこには妥協なく自分がやりたいことを突き詰めていく強さが必要だったりします。

リズムを受け入れる。

自然界の摂理や宙の動きを受け入れる。

お金のために何かをやる時代から

自分の志を果たすために行動する。

そうすれば、必要なものは与えられる。

それが私がみつけた真理です。

その真理を見つけるために

私はお金の学びを痛いというほどしました。

この学びはとても書ききれないので

知りたい方は会いにきてくださいね〜。(笑)

そしてこの答えを出したのが

木星がさそり座の領域に入っている2018年でした。

この答えが私の成功の鍵です。

私はここから木星が射手座の領域に入ることで

見つけた答えを持って世界に羽ばたいて行きます。(笑)

さてさて、、、前置きが長くなりました。

ここからが本題。(笑)

私の成功の鍵

それは表参道にオープンさせた

nanadecor KITCHEN

この場所が私が自分らしく存在する場所です。

この場所は オーガニックコットンの ナイトウエアを

専門とする salon de nanadecor のオーナーの

神田恵実ちゃんのお声がけではじめる事が出来ました。

今でも恵実ちゃんには感謝の気持ちで

いっぱいです。

nanadecor KITCHENは

こんな思いを込めて誕生させました。

お母さんがみんなの健康や幸せを願って季節の楽しさや、美味しさを伝えてくれた場所。

それが「我が家のお台所」

お母さんがそこにいるだけでなんとなくホッとした。

そんな場所。

それが「お台所」

いつも優しく、

時に厳しいお母さんが

いる場所にみんなが集まってきて

その日の出来事や楽しかった事

悲しかったことを打ち明ける。

話すことで落ち着いたり
食べることで勇気をもらったり
ときにはただみ守ってくれる人がいる。

たくさんの情報の中で
仕事をしたり遊んだり
毎日が刺激的な街=表参道にこそ
家に帰ったようにホッとする
空間を作りたかった。

靴を脱いで部屋に入って
美味しい季節の恵みと
世界一美味しい玄米ごはんを
食べていただける場所

ちょっと寄って
一人で考えごとをしたり
お茶を飲んだりホッと出来る場所

リラックスできて
悩みを話せる
なんだか元気になる場所。

本当の懐かしい自分に戻り
そしてまた新しい自分を発見できる場所。

それがお料理びと naka mIe の台所
nanadecor KITCHEN なのです。

そんなnanadecor KITCHEN は
10月22日に1歳のお誕生日を
迎えます。

無事に1歳を迎えられたのも
通ってくださった皆様のおかげです。

自分のやりたいことを
重ねていて
そこで楽しく暮らせていること。

まずは基本のベースを
作る事が出来ました。

ここには
あなたが愛されていると
感じるお料理があります。

私達はそんなお料理を作っています。

そして、
そんなお料理を作れるように
なりたい人にお料理の術を
お伝えしています。

ここには
それ以外にも
あなたのベースを作る時間
眠る
時間をサポートする
オーガニックコットンの
ナイトウエアがあります。

食べること
眠ことは
生きるベースです。

自分を愛することや
自分の望むくらしを
食べることや
眠ることを犠牲にして
手に入れる時代から

食べることや
眠る事の質を上げて

自分が望む暮らしを
手に入れる時代になりました。

パラダイムシフトですね。

お世話になった皆さまに
感謝の気持ちをお伝えしたく
21日に
nanadecor KITCHEN にお越しいただいた
皆様にささやかですが
お福分けをご用意いたしまし。

ぜひ、足をお運び下さい。

ありがとうございます。
感謝♡一粒万倍
お料理びと nakamIe

MAIL MAGAZINE
「台所から奇跡を起こす7日間無料レッスン」
https://39auto.biz/nakamie/touroku/entryform.htm
————————————————————
フードレメディスト養成講座秋コース募集始めました。
残席 1名です。
誰も教えてくれなかった 自分の人生を豊かにする食べ方
自然界の摂理を生かしてエネルギーを作り出す
錬金術のお料理を学べます。
今回から、一人一人の人生に寄り添ってのクラスになります。
お料理という錬金術を入れたい方。
お待ちしています。
ご興味のある方はお問い合わせください。
nakamie@miesrecipe.jp
こちらの記事もお読みください。

http://miesrecipe.jp/event/

お申し込みはこちら
http://onnmusubi.shop/?pid=128443327

世界一美味しい玄米ご飯の炊き方講座

毎月開催しています。
次回は11月4日 日曜日 16時

からです。
詳細お申し込みはこちら
http://shop.myorganiclabo.com/?pid=135874406

●今年も毎月地道に星座別満月のお塩つくってます!
http://onnmusubi.shop/

あなたが愛されていると思えるお料理が ここにはあります。
nanadecor KITCHEN

渋谷区神宮前4の22の11

nanadecor

ハーモニーミールは万能♡

皆さま、こんにちは!
クレンズ and MACROBI担当のNaomiです。

日中は過ごしやすい陽気ですが、朝晩は肌寒く感じられるようになりましたね。

今日は、女性に多い「冷え性」と食べものの関係についてマクロビオティックの視点で書いてみます。

冷えとり、温活と言われる様々なケア方法がありますが、外側だけではなく内側からもケアをすると一時的ではなく根本的な改善につながります。

内側からのケア=私たちのカラダは食べたもので出来ています。食べものの選択や食べ方の習慣を少し変えるだけでカラダの内側を巡りを良くして温まることができ、冷え性が改善していきますよ。

マクロビオティックでは、冷え性も体質や食習慣から陰陽2つのタイプに分けています。

1つは、カラダ全体の体温が低い「低体温型」。体質だと色白でぽっちゃりとしたタイプ。

このタイプは、ダイエットのためにと生野菜のサラダばかりを食べ続けていたり、ジュースやチョコレートなどの砂糖がたくさん含まれるもの、精白されたものなどのカラダを緩める「陰」の食べものを摂り過ぎています。なんとなくカラダが怠い、力が入らない、元氣がでないといったこのタイプの方には、カラダに熱を蓄えてくれる「陽」の食材である冬に旬を迎える野菜や寒い地方で穫れる野菜を積極的にいただきましょう。

もう一つは、カラダの末端が冷える「末端冷え性」。体質だと筋肉質ではない痩せ型のタイプ。

こちらのタイプは、焼いたパンやクッキーなどのお菓子、塩気が多かったり、動物性の食べものなどのカラダを引き締める「極陽」の食べものを摂り過ぎています。カラダの血液循環がスムーズに行われず手足の先がいつも冷たい、靴下を履かないと寝られないというこのタイプの方には、カラダの巡りを良くする食材である「しょうが」の絞り汁を汁物の仕上げ加えたり、温かく調理した食べものをいただきましょう。

どちらも今の時期には、玄米、かぼちゃ、玉ねぎ、蕪などの球形野菜をお料理したものがおすすめです。

お肉はカラダを温めます。じゃあ、お肉を食べましょうとはならないんです。

陽性に傾きすぎるとカラダはバランスを取ろうと甘いデザートや生野菜のサラダを欲してカラダを陰性に傾けます。でも、その「極陽」と「極陰」の往き来はカラダに負担をかけてしまいます。

できれば、普段のお食事は、中庸の食材である玄米を中心に季節のお野菜や果物、海藻、豆類などを中心としたプラントベースのお食事をいただきたいですね。

大切なのは、個々の陰陽ではなく調和をとることなんです。わたし達は、これを「ハーモニーミール」と呼んでいます。


[organicの田んぼ。nanadecour KITCHENで大人気の玄米甘酒になります。今年も収穫に行ってきました!]

先日のフードレメディーベーシック講座で、基本のお惣菜の作り方の実習をしました。切干し大根の煮物とあらめとかぼちゃの煮物を作るのに、先ずは切り方、玉ねぎの回し切りから学びます。

「回し切り」とは、自然の流れに逆らわない経絡に沿った切り方で、切った一片一片に陰陽を備え持つようにした切り方です。しいたけも人参も蓮根も横向きではなく縦向きに切ってお料理すると調和がとれます。

陰陽を意識した切り方で作られたお料理は、カラダの巡りがよくなり、ほっこり。

お料理は、食べる人のお腹に入ってエネルギーとなったところがゴールで、そこから逆算していくと切り方もおのずと決まってくるということを改めて実感しました。

自然の恵み、自然の巡りをいただく。
食べもののチカラを活かし、ご自分の人生を豊かにする食べ方をあなたの暮らしに取り入れてみませんか。


[カラダに触れるものもカラダに入れるものも同じくらい大切。]

食べてカラダの中からキレイに
クレンズ and MACROBI
by Naomi

♡お知らせ♡

♡「フードレメディーベーシック講座」
大好評のマクロビオティックの基本を学ぶクラス。10月は土曜日2週連続開催です。

10/13(土)・10/20(土) 両日13:00〜17:00

あなた自身が自分らしく輝くために取り入れてほしい、これだけは知っておきたいマクロビの基本を2日間で凝縮してお伝えします。

詳細・お申込みはこちら→
http://onnmusubi.shop/?pid=119846876

♡お料理びと naka mIeのMail magazine
「台所から奇跡を起こす7日間無料レッスン」

自然の恵みと大地のエネルギーとともに生きる
日本人古来からの知恵を今につなぎ、
美しく健やかに暮らせる術をお伝えしています。

メルマガのご登録は、こちらから→
https://39auto.biz/nakamie/touroku/entryform1.htm

♡ nanadecor KITCHEN
美味しい玄米ごはんと月のリズムに合わせたフードレメディーランチをご提供しています。
食べるとココロとカラダが整いますよ、ぜひ体験しにいらしてくださいね。

15時以降のcafe timeにも玄米お結びプレートやお弁当などの軽食もご用意しています。

営業時間:水~日曜日 12:00 P.M~7:00P.M
定休日:月・火曜日(他に不定休あり)

メニューやご予約など詳細はこちら→
http://nanadecor.com/topics/1006/

皆さまのお申込み・お越しをスタッフ一同をお待ちしています!

和菓子作りで暮らしを豊かに

皆様、こんにちは!
フードレメディストのEmikoです。
 
 
 

季節は8月23日に処暑を迎えました。日中はまだまだ蒸し暑いですが、朝夕は過ごしやすくなり、少しずつ秋の気配を感じるようになってきましたね。
 
 

日中は暑いと感じて、冷たいものをとりすぎるのは控え、秋に向けて体を調整するためにも、少しずつ出てきたかぼちゃや根菜類を積極的に取り入れ、夏野菜も食べ方は生ではなく、火を通して食べることを意識していきましょう。
 
 
 
それでは、今回も毎月恒例の和菓子教室のご紹介です。
7月は、ところてんと雪見だいふくを作りました。
 
 
まずは、簡単にところてんの歴史についてご紹介します。
 
 
ところてんは、テングサやオゴノリなどの海藻類をゆでて煮溶かし、冷まして固めた食べ物です。
中国で海藻を煮溶かして、スープを作った残りのものが固まったのがきっかけでできたそうです。
 
 
「天突き」と呼ばれる専用の器具を用いて、押し出しながら細い麵状に切った形態が一般的です。
 
 
ところてんを食材として用いた歴史はさらに古く、平安時代に中国大陸から伝えられ、当時の宮廷や高貴な人々の贅沢品であったといわれます。
 
 
ところで、皆さんはところてんと寒天は別ものだということをご存知ですか?
 
 
徳川時代に、伏見で本陣を営んでいた美濃屋太郎座衛門が、ところてんから寒天を作る手法を発見したといわれています。
 
参勤交代の途上、宿泊した島津公をもてなす為に作ったところてん料理の残りを、戸外に捨てたところ、厳冬であったために、
数日後に白状に変化していたことから興味を持ち、のちに「ところてんの乾物」と名付けて販売を始めたのが、発祥と言われています。
 
 
ところてんは中国で、寒天は日本で発明された食べ物なのです。
 
それでは、和菓子教室の様子をご紹介していきます。
IMG_5916

こちらがテングサです。さわるとフワフワしていました。
 
 
IMG_5917
水とお酢を入れて約40~50分炊きます。お酢を入れるのは、テングサの成分が抽出しやすくなるからだそうです。
 
 
IMG_5921
後はさらしでこして、冷やし固めるだけです。こした後のテングサはもう一度使用して、さらにところてんを作ることが可能です。
テングサがなくなるまで、何度も作ることもできるのだとか。
 
IMG_5922
冷蔵庫で冷やして固まった状態です。とってもキレイですね!
 
 
IMG_5926
こちらが、天突きです。うまく押せるかドキドキでした。
 
 
IMG_5931
ゆっくり押していくと、きれいに出てきました!つるっと出る瞬間が気持ちよかったです!
 
 
IMG_5936
出来上がりです!1つは関東風に酢醤油をかけて、もう1つは関西風に黒蜜をかけて食べましたよ。
どちらも、とってもおいしかったです。暑さが吹き飛びました!
 
 
IMG_5932
 
 
こちらは、各自で作った求肥を餡子で包んでいきました。
 
 
雪見だいふくは豆乳アイスを求肥でくるんで食べました!写真を撮りそびれましたが、こちらもとってもおいしかったです!
 
 
今回、みんなで作った和菓子を食べながら、お料理は創意・工夫ができるところが楽しいよね!という話になりました。
 
 
天突きがなくても、ところてんを薄く切って、黒蜜をかけて葛切りのようにして食べたり、
サイコロ上に切って、グラスの下に入れてその上にお野菜やフルーツを乗せてパフェ風にしたりするのも楽しそう!
という話で盛り上がりました。
 
 
 
お料理は、本当に無限の可能性があって、試行錯誤を繰り返しながら、創意工夫を加えていくと、
その可能性がどんどん広がっていきます。
ところてんから、寒天が生まれたように、お料理は思いがけない瞬間に、新しい発見が生まれてきます。
 
 
こうしたらおいしいかもしれない、盛り付けもこのお皿にしたら映えるかな?などと思考をこらし、
挑戦してみて、また新たな発見がある。
 
 
お料理は試行錯誤の連続で、失敗もあるけれど、それは大きな気づきであり、必ず次に活かすことができる。
「挑戦する」ということに意味があるように思います。
お料理と人生はなんだか似ていますよね。
 
 
毎回、和菓子教室では求肥を作っていますが、その求肥を季節に合わせて、アレンジしています。今回のように、夏はアイスを入れてみたり、先月は求肥の上に抹茶をかけて、うぐいす餅にしました。
 
 
 
求肥の作り方を知っているだけで、季節に合わせてたくさんの和菓子を作ることができます。
作るたびに、季節を感じますし、やはり、季節に合わせた食べ方をすると心地よいです。
 
 
 
そして、できるお料理が増えてくると、自分の自信につながって、楽しいな嬉しいなと感じることが多くなってきます。
そんな、ちょっとした喜びや楽しみが多くなると、日々の暮らしがより豊かになっていきます。
和菓子教室では、お料理をしながらそんな心地よい感覚を感じることができます。
 
 

求肥づくりは、材料は本当にシンプルで、回を重ねるごとにコツをつかみ、上手くできるようになってきます。
季節の和菓子を作りながら、みなさんも求肥づくりをマスターしていきましょう。
 
 
 
次回の和菓子教室は、8月29日(水)18:30〜
求肥パフェを作ります♡
詳細、お申込みはこちら→http://onnmusubi.shop/?pid=123792869
 
 
スタッフ一同皆様のご参加をお待ちしております。
 
 
 
♡お知らせ♡
 
♡フードレメディスト養成講座 募集開始しました。
約1年かけて食べ物と自然界の摂理の関係
カラダとココロと食べ物の関係
そして自分らしく生きるためのお料理の作り方を学ぶコースです。
定員4名のじっくり学ぶクラスです。
http://onnmusubi.shop/?pid=128443327
 
 
♡「フードレメディーベーシック講座」
大好評のマクロビオティックの基本を学ぶクラス。8月は平日2日間連続開催です。
 
8/30(木)・8/31(金) 両日13:00〜17:00
 
あなた自身が自分らしく輝くために取り入てほしい、これだけは知っておきたいマクロビの基本を2日間で凝縮してお伝えします。
 
詳細・お申込みはこちら→
http://onnmusubi.shop/?pid=119846876
 
 
♡お料理びと naka mIeのMail magazine
「台所から奇跡を起こす7日間無料レッスン」
 
自然の恵みと大地のエネルギーとともに生きる
日本人古来からの知恵を今につなぎ、
美しく健やかに暮らせる術をお伝えしています。
 
メルマガのご登録は、こちらから→
https://39auto.biz/nakamie/touroku/entryform1.htm
 
 
♡ nanadecor KITCHEN
美味しい玄米ごはんと月のリズムに合わせたフードレメディーランチをご提供しています。
食べるとココロとカラダが整いますよ、ぜひ体験しにいらしてくださいね。
 
15時以降のcafe timeにも玄米お結びプレートやお弁当などの軽食もご用意しています。
 
営業時間:水~日曜日 12:00 P.M~7:00P.M
定休日:月・火曜日(他、お盆期間に不定休あり)
 
メニューやご予約など詳細はこちら→
http://nanadecor.com/topics/1006/
 
 
皆さまのお申込み・お越しをスタッフ一同をお待ちしています!