私を支えてくれている人  暮らしの研究室「タネノミライ」主宰者 後藤志果ちゃん。

私の人生は2011年の震災をきっかけに

大きく変化しました。

 

宙模様でいうと

7年周期で動いている天王星が牡羊座の

扉をあけて変化した時

 

天王星は慣れ親しんだ関係や習慣を壊して

新しいく柔軟な自分に変化していくことを

教えてくれる。

 

特にこの2018年までの7年間は

本来の自分を、目覚めさせ

人に依存しないで生きるすべを授けてくれる

新しい人間関係や

新しい生き方を見つける7年間でした。

 

私自身も

依存して「この人がいなかったら生きていけない」と

思っていた夫との離婚。

 

自立して生きていくための

暮らしを模索してきた7年でした。

 

離婚した夫と築き上げてきたものは

ほとんど崩壊し・・・

新しくnakamIeとして生きていくための

出会いを繰り返す7年でした。

 

2018年はその天王星が

おうし座の扉をあけて

いよいよ本格的に新しい生き方が具体的に

始まりました。

 

そしてこの春には

本格的に新しい枠組みでの生き方が

始まる・・・そんな時です。

 

50歳を機に大阪から東京に出てきて

表参道でお料理教室をはじめました。

 

それまでに築き上げてきたもののおかげで

なんとかやってきたわけですが・・・。

 

本当にたくさんの人に支えてもらって

今日までやって来れたのだと

出会ってくださった皆様に心から

「ありがといございます。」を伝えたい・・。

 

とそう思う今日この頃です。

 

出会ってくださった方、お一人お一人が

尊く、皆様にご紹介したい気持ちでいっぱいです。

 

という気持ちを込めて

大切なひとをおひとりずつご紹介していくことにしました。

 

 

そのトップバッターが

暮らしの研究室 「ミライノタネ」主宰者の

後藤志果(ごとうしか)ちゃんです。

 

 

後藤志果ちゃんのブログ

https://ameblo.jp/lotus-moon/

 

志果ちゃんとの出会いは

2012年の5月。

 

その当時、私も志果ちゃんも月のリズムを

大切にしてそれぞれのメソッドを伝えていました。

 

最初の出会いはツイッター

志果ちゃんはその当時恋愛スピリチュアルカウンセラーと言って、

恋愛をテーマに宇宙の神秘と摂理を多くの人に

伝えていました。

 

 

そこからの話を書き出すと

長編小説になるぐらい・・・

いろんなことを一緒に体験させていただきました。

 

その頃から二人が目指すことは

この地球が素晴らしい星であり

一人一人の人生が尊いことであるということを

 

食べることと

祈ることを通して伝えたい・・・

 

ってそんな風に思い活動をしていました。

 

人との出会いは本当に不思議で

恋に落ちたように

今日までの6年間いろんなことを一緒に体験しました。

 

屋久島にリトリートツアーを

開催したり

 

夢を叶えるドリームナビゲーター養成講座を

開校したり

 

 

田植えや稲刈りも一緒に体験したね。

 

新しい枠組みへの旅を

それぞれの旅を

重なったり離れたりしながら

して来たように思っています。

 

そんな志果ちゃんは

人生の旅を経験しながら今では高知に住み

地球一個分の暮らし方を実践し

 

愛してやまないこの地球が

もっと素晴らしくなるための

暮らし方を研究し、実践する暮らしを始めています。

 

出会った頃の志果ちゃんは

「お料理はみえちゃんにお願いして

私は食べる専門」というのが口癖でした。(笑)

 

 

食べることがカラダとココロを育むことを

誰よりも実感していた志果ちゃん。

 

食べることを重ねて

ときに私の話を聞いてくれて

今では

食べることとお料理することが

地球と繋がっていることを

体感できるすべであることを

誰よりも感じ取って暮らしている人です。

 

お料理はしないと言っていた彼女が

今では

自分の畑で採れた野菜を使って

お料理をして

地球の愛を体感し

そのメッセージを世界中に発信しようと

しています。

 

本当に嬉しいことです。

一番たくさん私のお料理を食べて

食べるだけで

フードレメディストになった人です。(笑う)

 

そんな志果ちゃんに

私が一人でも多くの人に伝えたいと思い作った

「フードレメディーベーシック講座」動画版の

推薦文をお願いしました。

 

志果ちゃんからきたメッセージをご紹介します。

 

暮らしの研究室「タネノミライ」主宰者

後藤志果

 

地球の平和は種まきから始まる。

そんな意識で生きている私が一番信頼しているお料理。

大きな生命のめぐり、自然の摂理、全生命とのつながり、

それをはっきり思いださせてくれるもの。

 

それが私にとって、nakamIeさんの料理であり、

nakamIeさんから伝わってくるものです。

 

お料理が好きじゃなかった私が、料理を好きになれた理由も

興味を持てた理由も、nakamIeさんが伝えてくれているものが、

自然のめぐりであり、生命の理だったからです。

 

私は2018年の春に東京から高知へ移住し現在、

暮らしの研究室「タネノミライ」で、畑仕事と手仕事を通して

「人間のタネと植物の種のつながり」について研究する日々を送っているのですが、

種を蒔き、日々野菜たちの成長を見守りながら

成長した野菜を収穫し食べていると、計り知れない気づきと発見があります。

 

そんな暮らしの中で料理への概念も大きく変化しました。

料理とは、「生命をつないでいくための方法であり、

生き物の大切な生命をいただいた私たちが

その生命を生かしていくための方法だったのだ」

とそう思うようになりました。

 

そしてあらためてnakamIeさんが教えてくれた

野菜の切り方や月のリズムを生かした料理方法はまさにまさに、

「生命を最大限に生かすための技術」であったのだと、

あらためて理解し、野菜を切りながら私は本気で号泣してしまいした。

 

nakamIeさんから教えていただいた技術や叡智を

日々生かしながら暮らしていると

体も心も氣が整ってくるのを感じます。

 

叡智に溢れるnakamIeさんのお料理の魔法が多くの方に届きますように。

志果

 

この文章を読んだとき

その言葉の並びに志果ちゃんが

どれだけ地球を愛しているか・・・

 

その行間に込められている

エネルギーに愛をたくさん感じて

涙が溢れて来ました。

 

今では高知と表参道と離れてしまっているけど

同じ志を持って暮らしていること

 

表現や活動方法が違っても

この時代の地球と

未来の地球がより輝くように

今日を生きていることを

嬉しく思っています。

 

これからも

志果ちゃんが、ご自身の人生をより

楽しみ豊かに重ねていかれることを

願っています。

 

志果ちゃん。

出会ってくれてありがとう。

出会えてよかった。

そしてこれからもよろしくお願いします。

 

 

今日も最後まで読んでくださった皆様

ありがとうございます。

 

感謝♡一粒万倍

お料理びと nakamIe

 

 

 

お知らせ♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

MAIL MAGAZINE
MAIL MAGAZINE「台所から奇跡を起こす7日間無料レッスン」
https://39auto.biz/nakamie/touroku/entryform1.htm
フードレメディーベーシック講座
自分の人生を豊かにする食べ方
自然界の摂理を生かしてエネルギーを作り出す
錬金術の基本の考え方と基本のお料理をお伝えします。
1月は
1月16日 17日の二日間です。

詳細はこちらをご覧ください。
http://onnmusubi.shop/?pid=119846876
そして
いつでも好きな時間に学べる
動画版の講座が始まりました。

詳細はこちら
http://onnmusubi.shop/?pid=138022663
世界一美味しい玄米ご飯の炊き方講座 毎月開催しています。
次回は1月19日 土曜日 10時からです。
詳細お申し込みはこちら
http://shop.myorganiclabo.com/?pid=137812444
●今年も毎月地道に星座別満月のお塩つくってます!
http://onnmusubi.shop/
お料理びと naka mIe
フードレメディ講座主宰
自然の恵みと大地のエネルギーとともに生きる
日本人古来からの知恵を今につなぎ、
美しく健やかに暮らせる術すをお伝えしています
http://miesrecipe.jp/
あなたが愛されていると思えるお料理が ここにはあります。
nanadecor KITCHEN
渋谷区神宮前4の22の11
http://miesrecipe.jp/nanadecor/

 

 

 

 

 

 

 

関連記事