未来につなぐ自然暦の暮らし 〜一緒に体験しよう 芒種のころ 〜

今月から、「未来につなぐ自然暦の暮らしの体験」が
@nanadecor KITCHENでスタート。

 

カフェのお客さまと一緒に、二十四節気に合わせて、
日本人古来からの知恵である「暮らしの手仕事」を一緒に体験しよう!というのがコンセプトです。

 

毎月1回、nanadecor KITCHENでランチをしていただいた方限定で、
お気軽にご参加いただけます。

 

今月は、「梅干しづくり」。

日本の伝統食でも、今でも一般的に食べ続けられている「梅干し」。
昔の人は、どうしてその作り方がわかったり、それが体にとっていいということが分かったのですかね。不思議ですね。

 

梅干しの効果だけでなく、梅の持つエネルギーが、「塩」と出合わせて梅干しになることで、どう変化していくのか、陰陽のエネルギーの変化についても、学びました。
そんなエネルギーを変化する体験を重ねている梅干しは、「変化」させることが得意なんですね。

 

あとは、7月の土用の時期に3日以上、日に干すだけ。
 

ちょうど、来月からシンガポールに出張される方もいて、
「シンガポールで天日干ししたら良いですよ。
そして、シンガポールという新しい地の変化に合わなかったら、
シンガポールで天日干しした梅干しがお役に立つと思います。」
と、美恵さんからのアドバイス。

来月は、「ぬか床づくり」。
日本の先人が残してくれた手仕事を暮らしの中に取り入れてみませんか?
 

日程が決まり次第、インスタにアップしますので、
最新情報は、nanadecorKITCHENのインスタをご確認ください。
@nanadecor_kitchen

関連記事